Scope AR

製品概要

NTTデータは、米国Scope AR社のAR(Augmented Reality:拡張現実)作業支援プラットフォームであるWorkLinkを活用して、機器の製造やメンテナンス作業、実験等の作業のデジタル化を支援します。
WorkLinkは、現場現地の作業者がタブレットまたはスマートグラスを使用することで、①現実の作業対象機器にオーバーレイされたステップバイステップの3Dマニュアルによる作業と、②遠隔地の有識者によるARを活用した映像及び音声指示による作業を同時に実現することができるプラットフォームであり、現場作業者のスキルレベルに依らずに作業を実施することができます。

ScopeAR WorkLinkを活用した
作業イメージ

WorkLinkの利用イメージ

ユースケース例

  • 製造業における製造工程およびメンテナンス作業
  • 製造業における自社製品マニュアルの3D化
  • 電気・ガス・水道などのユーティリティ業の保守点検作業
  • その他の流通業などの現場作業

NTTデータならではのサービス

WorkLinkの販売とともに、以下のサービスを提供します。

サービス提供イメージ

Scope ARに関するお問い合わせはこちら

scopear@kits.nttdata.co.jp